« ニュージーランドの1:250,000地形図ほか | トップページ | ニュージーランドの旅行地図 I-DOC刊行図 »

2017年7月 2日 (日)

ニュージーランドの地形図-ウェブ版

前2回で紹介したニュージーランドの地形図は、ウェブサイトでも広範に公開されており、居ながらにして表情豊かな大地を図上旅行することが可能だ。サイトには、地形図をシームレスに閲覧するものと、図葉単位で画像ファイルをダウンロードするものがある。

NZ Topo Map(最新地形図の閲覧)
http://www.topomap.co.nz/

Blog_nz_map_hp1

日本の国土地理院に相当するニュージーランド土地情報局 Land Information New Zealand、略称 LINZ は、現行Topo50(1:50,000)、Topo250(1:250,000)シリーズの閲覧サイトを設けている。初期表示されるのは地形図(Topo50)のレイヤーだ。検索窓(上図①)で地名を入力するか、画面右上の+ボタン(上図④)で表示を拡大していけばよい。また、その下の50と250と記されたボタン(上図⑥)で、Topo50/Topo250の表示を切り替えることができる。

レイヤーの追加は、画面右上のドロップダウンリスト(上図②)で行う。日本語環境では、「None」(下層レイヤーなし)、「地図」(グーグルマップ)、「航空写真」が選択できる。ただし、レイヤーを選択しただけでは表示は変わらない。左側のスライドバー(上図③)を使って、レイヤーの透過度を調節する必要がある。

スマートフォンユーザーには、同名のアプリ(NZ Topo Map)も用意されている。地図閲覧は同じように無料だが、ダウンロードは有料になる。

MAPSPAST(旧版地形図の閲覧)
http://www.mapspast.org.nz/

Blog_nz_map_hp2
地形図表示画面
Sourced from NZMS 1 Maps S14 Motueka and S20 Nelson. Crown Copyright Reserved.

このサイトでは、旧版地形図をシームレスに閲覧することができる。ユニークなのは、1949年から2009年まで各10年代の最終日現在の「最新図」を提供する、と謳っている点だ。もちろん、その時点で刊行されていた最新図という意味であり、地図の表示内容が最終日の状態を表しているわけではない。現在閲覧できるのは、

・1959年  NZMS 1シリーズ(1:63,360、1マイル1インチ地図)
・1969年  NZMS 1 シリーズ
・1979年  NZMS 1 シリーズ
・1989年  NZMS 1シリーズおよびNZMS 260シリーズ(1:50,000)
・1999年  NZMS 260シリーズ
・2009年  Topo50シリーズ(1:50,000)
・最新  Topo50シリーズ(1:50,000)および空中写真

の7世代だ。

なお、NZMS 1シリーズが全土をカバーしたのは1975年なので、1959年と1969年の時点では主として山地で未完成(白紙)のエリアがある。1949年時点(NZMS 1初版)の作業は未着手とされているが、その代わりに1949年時点の1:63,360地籍図(NZMS 15)がある。地籍図は、1899年、1909年、1919年時点のNZMS13シリーズもあり、イギリス自治領時代の国土の状況を知る手がかりとして貴重だ。

Blog_nz_map_hp3
初期画面

閲覧画面の主な機能は次のとおり。

・ベースマップ(地図レイヤー)の切替え
 →画面左上のレイヤーボタン(上図②)で表示されるリストから選択
 (今のところ、複数レイヤーの選択はできない模様)

・座標系の切替え
 →画面左上の設定ボタン(上図③)で表示されるリストから選択(座標値は画面右下に表示されている)

・特定地点の図歴表示
 →画面左上の図歴表示ボタン(上図④=表示中の図歴、または⑤=すべての図歴)を選択したうえで、図上の任意の地点をクリック

Map-chooser(最新地形図のダウンロード)
http://www.linz.govt.nz/land/maps/linz-topographic-maps/map-chooser

Blog_nz_map_hp4

LINZはTopo50とTopo250について、紙地図だけでなく、画像ファイル(TIFFファイル、GeoTIFFファイル)、データファイル(シェープファイル)も無償で提供している。これらは本サイトから図葉ごとにダウンロードできる。初期画面のニュージーランド全図に表示されているのは、Topo250の図郭だ。任意の図郭をクリックすると、その図郭に含まれるTopo50の図郭の一覧と、Topo250の画像およびデータファイルへのリンクが表示される。

University of Auckland - NZ Cartographic and Geospatial Resources Repository(旧版地形図のダウンロード)
https://gdh.auckland.ac.nz/

Blog_nz_map_hp5

オークランド大学 University of Auckland のニュージーランド地図・地理空間資源リポジトリ NZ Cartographic and Geospatial Resources Repository では、旧版地図の画像ファイルがシリーズ別、図葉・年代順に整理され、一般利用に供されている。同国で刊行されてきたおよそすべての図葉が網羅され、地図ファン垂涎の一大コレクションになっている。

初期画面では、4つのカテゴリーが表示される。

・New Zealand Mapping Service (NZMS) series maps
 NZMSと呼ばれる地籍図、地形図、航空図等の旧シリーズ

・Land and Survey (L&S) series maps
 L&Sと呼ばれる上記以外の地図資料

・Topographic (Topo) series maps
 Topo50、Topo250等、新シリーズの地形図

・Digital Topographic (Topo) data
 上記新シリーズのデータファイル

1番目のカテゴリーが、いわゆる旧版地形図(NZMSシリーズ)だ。2009年以降に製作されたNZ Topoシリーズは3番目のカテゴリーに属する。また、そのデータファイルは4番目のカテゴリーにある。

リンクから次の画面に入ると、サーバのディレクトリ一覧が表示されてしまい、いささか困惑するのだが、ともかくこのサブディレクトリに、各シリーズ名のついたフォルダ(例:NZMS 001)が格納されている。官製地図のシリーズ名については、次の表を参考にしていただきたい。

Blog_nz_mapserieslist
主なニュージーランド官製地図シリーズ

たとえば、NZMS 001のフォルダを選択すると、次はファイル形式別のフォルダだ(geotif:GeoTIFFファイル、jpg:JPEG画像ファイル、tif:TIFFファイル)。ここでたとえば jpg を選択すると、次の画面で各図葉のファイルが現れる。ファイルの命名例は次のとおり。

NZMS001_Index-NI_1943.jpg:
 NZMS 1シリーズの索引図(Index)、北島編(NI=North Island)、1943年版

NZMS001_N1-2_1954.jpg:
 NZMS 1シリーズの地形図、図番N1-2(N1とN2の接合図)、1954年版

したがって、見たい図葉にたどり着くには、あらかじめ索引図で図番を調べておく必要がある。地図画像は300dpiでスキャンされており、細部まで確実に読み取ることができる。

★本ブログ内の関連記事
 ニュージーランドの1:50,000地形図
 ニュージーランドの1:250,000地形図ほか

« ニュージーランドの1:250,000地形図ほか | トップページ | ニュージーランドの旅行地図 I-DOC刊行図 »

オセアニアの地図」カテゴリの記事

地形図」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニュージーランドの1:250,000地形図ほか | トップページ | ニュージーランドの旅行地図 I-DOC刊行図 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

BLOG PARTS


無料ブログはココログ