« 新線試乗記-門司港レトロ観光線+関門海峡の旅 | トップページ | フランスの1:25,000地形図 »

2009年5月17日 (日)

フランスの1:100,000地形図、新シリーズ登場

「近年のTOP100の山岳表現は、コピーを繰り返したように線が太く荒くなり、周囲と調和していない。1:25,000に比べても、1:100,000は美的水準の低下が顕著なように思われる。(文章一部略)」と記事を書いたのは、今年(2009年)の1月のことだった。筆者はまだ知らなかったのだが、そのときフランス国土地理院IGNの内部では、1:100,000新作地形図の準備が最終段階を迎えていた。

Blog_france_100knew

まもなく、公式サイトに告知が挙がる。以下、HPから直訳すると、「新TOP100発売 Lancement de la Nouvelle Top 100。2009年3月初めに、IGNは新しい10万分の1地図を刊行する。これは本院がもつ多くのノウハウと、利用者のニーズに応えるべく絶えず革新し続ける意思を形にしたものだ。」

リード文に続いて、開発の経緯が紹介されていた。「90年代、IGNはさまざまな地図群を生成するデジタルデータに関する研究を始めていた。並行して、10万分の1地形図の基図を旅行情報も加えて進化させることで利用価値を高め、1997年に、地形図と旅行地図の機能を併せ持つTOP100シリーズ(旧版)を生み出した。」

「しかし、内容の更新や追加のために保存と画像形式での製作を繰り返した結果、残念ながら徐々に基図の劣化を招き、修正が困難になってきた。そこで1999年、IGNはデジタル地形図データベースによる10万分の1図の再製作に着手した。より正確で判読しやすく、更新も容易で、ユーザーの意見を今まで以上に汲み取れる新しい基図を速やかに得るために、新たな製作プロセスが2005年に実施された。ここに新しいTOP100シリーズは誕生した。」

Blog_france_100knew_index
索引図

告知にはスイス国境に近いレ・ルス Les Rousses 周辺の新旧画像が掲げられているが、コンピュータ描画らしいクリアな線や文字といい、配された色数の多さといい、一瞥しただけでは同じ場所とは思えないほど印象が違う。そこでさっそくIGNから数点の新図を送ってもらったが、原版の疲労が目立った最近の旧図に比べて、賑やかだがすっきりと細部まで読み易く、新図でもう一度全国を眺めてみたい気にさせる出来栄えだった。

地図はどのように新しくなったのだろうか。凡例を見ると、まず道路は、有料高速道が藍の中央に赤線、無料高速道が青、主要道が赤、地方道が黄、その他が無彩色と、前々回紹介した道路地図帳と同じ区分でたいへんカラフルだ。ドライブだけでなくサイクリングやトレッキングにも、と多目的をうたっているので、自転車道も独自の紫色を与えられている。集落は土地利用の一形態として扱われ、大都市も村落もオレンジの総描で統一された。レモン色で表される工業地域は新設された区分だ。

山のほうに目を移すと、等高線は鮮明になり、起伏を表すぼかし(陰影)とともに地形の読み取りは容易になった。一方、岩場の写生的な描写は消え、等高線の色をグレーにすることで代えられてしまった。とはいえ、IGNがデータを提供する別の旅行地図(後日紹介予定)のように画一的なパターンをかぶせてお茶を濁されるよりは潔い。急傾斜でも等高線は省略されていないので、その間隔を読めば断崖のありかは想像できるだろう。植生は、森林と藪を緑の濃度で分け、果樹園とブドウ園は一つにまとめたので3種類(旧図式は4種類)となった。緑といっても暗めのアップルグリーンで、その上に載る道路や集落を引き立てる配慮が感じられる。

新シリーズは、表紙も黄緑(シャトルーズグリーン)に変えて、刷新をアピールする。注意すべきは、旧シリーズがフランス全土を74面でカバーしたのに対して、こちらは76面に切り直していることだ。新旧の図郭は多くで一致せず、従来の索引図は使えない。混同を避けるため、図番も100番台で区別されている。この3月に新シリーズ47面が一気に刊行されたが、首都圏を含むフランス中央部の残り29面の出来は1年後の2010年3月になる。その日が待ち遠しい。

■参考サイト
IGN  http://www.ign.fr/
 新TOP100に関する記事は、フランス語トップページ > découvrir l'IGN > Actus > 2009 > Lancement de la Nouvelle Top 100

★本ブログ内の関連記事
 フランスの1:25,000地形図
 フランスの1:50,000地形図
 フランスの1:100,000地形図(旧版に関する記述)
 フランスの山岳地図-ランド・エディシオン
 フランスのワイン地図

« 新線試乗記-門司港レトロ観光線+関門海峡の旅 | トップページ | フランスの1:25,000地形図 »

地形図」カテゴリの記事

西ヨーロッパの地図」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新線試乗記-門司港レトロ観光線+関門海峡の旅 | トップページ | フランスの1:25,000地形図 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

BLOG PARTS


無料ブログはココログ